お知らせ☆
- 2014/04/14(Mon) -
魔除けストーンを差し上げるようになり、かれこれ20年以上になります。
天然石との出会いは、30年以上昔、10代の頃住んでおりました、ブラジルは
ミナスジェライス州でした。特に自ら出かけよう、ということもなく、偶々恋人に誘われ
出かけましたのがきっかけだったのですが、セスナに乗り、ミナスジェライスの鉱山見学を
しましたことがきっかけで、忽ち天然石の虜となりました。 私の天然石愛好ルーツは
ブラジルのミナス州ですので、ブラジル産の石には特別深い思い入れがあります。 

ブラジルから帰国しました後、ひょんなご縁からブラジル人の石の卸をやっている方と知り合い、
未だに仲良くさせて頂いおります。最初はその友人から趣味の範囲で石を譲って頂いて
おりましたところ、友人知人から、「何かお守りが欲しい」「魔除け開運アイテムが欲しい」
と言われるようになり、もうかれこれ20年以上、小さな水晶のタンブルから始まり、偶々
手元にあります天然石の中からその方の状況を考え選ばせていただき、お譲りするように
なりました。そのような感じでこれまで石はお売りすることなく、身内、友人やその紹介、
占い鑑定等でご縁のありました方へ無料で差し上げておりました。 しかし、占い鑑定料金を
無料にさせていただきましたところ、
『占い鑑定が無料な上、石を更に無料で頂くというのは心苦しいので、可能ならば石を購入
したいのですが』
『占い鑑定受付が抽選になり、当選できる確率が少なくなり、それに伴ない石をいただける
確率も低くなりました。 可能でしたら石だけでも売っていただけませんでしょうか』
『以前頂いた石を失くしてしまいました。また石が欲しいのですが、是非今度は有料にして
頂きたく思います。マリアさんからの石が欲しいのでお願いします。』
『どうすればマリアさんの石を手にすることができるのですか?』
と仰るクライアントさんのお声が多く寄せられました。
また、石を無料でいただいた御礼に、と、お返しのお品を送って下さる方や、石代として
別途お振込み下さる方も多く、お心遣いに嬉しくもありましたが、かえってお気を使わせて
しまう、ということもあり、この度ベルギーから帰国後、何気なく友人にそのような話を
致しましたところ、石の卸の友人を始め、信頼のおける友人達からご意見を頂戴し、
マリアセレクトのオンラインショップをはじめてみては、と、すすめられました。
まさか自分がショップを開く事となるなどこれまで夢にも思っておりませんでしたので、
友人たちからご意見を頂きました際は大変躊躇し、悩みましたが、でもそうすることで、
天然石を気兼ねなく、お気軽にお求めいただけるようになるのでは、とも思いますし、また、
天然石以外に、ベルギーに住んでいました際すっかり虜となりました、大好きなヨーロッパの
アンテイィーク品も取り扱う事も考えました。(ブロカント巡りが楽しみでしたし、師匠を介し、
骨董商の友人ともご縁を頂きました)勿論、同じように大好きな天然石は、これまでのように
タンブル、原石等の他、彫刻品や、特別企画としまして、アクセサリー作家の呉祐子さんとの
オリジナルコラボ作品や、もうひとりの布小物&ワイヤーアート作家の友人、Izmingさんにも、
石をワイヤーで巻いていただいてコラボ作品を創っていただいたり、オリジナルバッグを作って
頂いたりなど、商品化も考えております。
そのような経緯で、占い鑑定料金は無料となり、受付は抽選となりましたが、新たに、
マリアセレクトのオンラインショップをオープンしたく、去年帰国早々から話し合いが始まり、
只今その準備に追われ、漸く、早ければ今月末頃にはオープンできそうな感じでおります。
(その為、ブログの名前も”星マリアのエトセトラ”に変更致しました。)

ショップを開業するという事等去年、帰国する迄全く考えた事もありませんでしたが、
帰国後再会しました友人達から思い切り背を押されました事がきっかけで、こんな私にオーナーが
務まるか如何かは不安ではありますが、ゆっくりと自分のペースで運営して行けたならと思って
います。不思議と、帰国後オンラインショップの話がとんとん拍子にすすみ、有難いことに石の
卸業者の友人、税理士の友人、作家の友人、グラフィックデザイナーの友人、ベルギーで知り合い
ました骨董商の友人達が、皆心より応援し、協力して下さっています。こんな私を応援し、
手伝って下さっている事に心より感謝しつつ、お客さまが笑顔&幸せなお気持ちになれますような
お品をセレクト&ご提供できましたならと思っておりますので何卒宜しくお願い致します☆

それと並行して行っておりますプロジェクトがふたつあります。ひとつは幼い頃からの夢だったの
ですが、実現に向けては2~3年くらいかかるかもしれません。可能でしたら2年後、50歳に
なる頃には完成させたく思っております。 どのようなものが生まれるかはわかりませんが、
子供の頃を思い出し、ワクワクしながら楽しく話し合いがすすめられています。
もうひとつも楽しみながらのんびりすすめています。こちらはいつ頃完成するかは全くの未定です。
それらのこともオンラインショップと並行してゆっくりと作成にとりかかっています。

約半世紀生きてきて、今後自分には何が残せるか、ということをテーマに、私がこれまで生きてきた
集大成を、これからはどんどん自由に表現して行けたなら、と、思っています☆

オンラインショップオープンの際にはあらためてお知らせ致しますので宜しくお願い致します。

img_3.jpg
この記事のURL | お知らせ | ▲ top
| メイン |