オランダのユトレヒトへポーランド陶器アウトレット&ミッフィーに会いに行ってきました☆
- 2013/05/21(Tue) -
ユトレヒト郊外にはポーランド食器のアウトレット(倉庫?)があります。
ベルギーに来てすっかりポーランド食器ファンになってしまい、(何といっても丈夫、
オーブンOK,食洗機でガンガン洗っても大丈夫。ユニークで美しくカラフルな柄が魅力的で
職人さん達によって一つ一つ絵付けされているのです。和食に合う食器も豊富なのも嬉しいです) 
ベルギーで求めるより安価が魅力的なアウトレットはとても広く大きいのですが、
残念ながら開いているのは金曜日のみ、それも午後2時で閉店なのです。出かける前にチェック
しなければ、毎週金曜日にやっているか如何かもわからない、ということで、事前に確認をして
出かけて参りました。

ブリュッセルからユトレヒトまでは車で約2時間程。いつの間にか国境を越え、風車が見えて
来るとオランダに来たのね~、と、嬉しくなります。(^^)

P1070390ut1.jpg

こちらがポーランド陶器のアウトレット。もう既に駐車スペースはいっぱいでした。

P1070402uth.jpg

エントランスには美しい食器が展示され

P1070393twrwere.jpg

P1070406hterw.jpg

倉庫内は両サイドにこんな風に延々と陶器が並んでいます。全て見て回るだけでも
あっという間に時間が経ち、そういえばさっき見た柄が、と、チェックし直しに
戻ったりすると随分歩くことになります。良い運動になるかもです。

P1070417twreterw.jpg

P1070419twreterw.jpg

P1070418twreterwer.jpg

P1070433twreterwe.jpg

P1070423twretytr.jpg

この度求めましたのはこちら☆ ワンちゃんも居ました。(^^)

6M9A2207twerwtwre_edited-1.jpg

ルナさんそっくりなワンちゃんも居ましたので一緒に☆

6M9A2388twretwr_edited-1.jpg

その他、これまで集めましたポーランド陶器、この3年で随分な数になりましたので、
ポーランド陶器コレクションカテを作って今後少しずつUP致しますね。ベルギーに来る
間際に作りましたページ@魔女マリアの宝箱へもコレクションの数々を掲載して
行けましたならと思っています。更新の際にはFBページでお知らせ致します☆
(ルナネロビアンカナイトさんの食器もポーランド食器に。ペット用の食器もあるのが
嬉しいです☆)

ユトレヒトといえばミッフィーの生まれ故郷、ということで、ディック・ブルーナ・ハウス
へも出かけてきました。

P1070443twretre.jpg

チケットを求める際に見ました木の椅子。面白いですね。(^^)

P1070448twretwrewr.jpg

P1070450twretwrerw.jpg

ブルーナさんの創作風景。

P1070458twretwre.jpg

ミッフィー関連資料が展示されてあったり、当然ですがミッフィーでいっぱいです☆

6M9A2064twretwrew.jpg

ミュージアムショップでは可愛らしいオランダ衣装のミッフィー&ボリスを求めました。

6M9A2120twetwrew.jpg

ユトレヒトの街角にもあちこちにミッフィーが溶け込んでいます。例えば世界唯一と
いわれるミッフィーの信号機。

P1070516twreter.jpg

ありました♪

6M9A2089twetwrewr.jpg

6M9A2089twetwrew.jpg

6M9A2093twretwrew.jpg

そして、古い運河の先には

P1070553twretwre.jpg

ナインチェ広場がありミッフィーの像が。(ナインチェ=ミッフィーのオランダでの名前)
この↓ミッフィーの像はディック・ブルーナさんの次男、マルク・ブルーナさんの作品
とのことです。

P1070574twretwr.jpg

ユトレヒトも他のオランダの街同様自転車率が高く、危うく自転車に轢かれそうになり
ましたが(汗)、とても素敵な街でした。(^^) 悪天候だった為、街のランドマーク、
ドムタワーを綺麗に撮影出来なかったことが残念でした。次回は是非☆
この記事のURL | オランダ | ▲ top
| メイン |