ボンへ行ってきました☆ その2 ベートーベンとバウムクーヘンとライン川の夜景
- 2013/05/15(Wed) -
前回の続きです☆

ミュンスター教会を出ますと、すぐ目に入ってきますのが、ミュンスター広場に立つ
ベートーベンの像。

P1070094bbnn_edited-1.jpg

ボンはベートーベンのふるさと、生まれた町なのですよね。至る所でベートーベンの
名前やグッズを見かけました。

6M9A1467bn_edited-1.jpg

ミュンスター広場から少し歩きますと

P1070167bnn.jpg

ベートーベンの生家がありました。ベートーベン(1770~1827)はこの家で生まれ、
22歳でウィーンへ活動の場を移すまで住んでいたそう。

6M9A1497bn_edited-1.jpg

6M9A1492bnn.jpg

生家内部は記念館となっていましたが、残念ながら撮影禁止でした。ベートーベンが
使用した楽器や直筆の楽譜、補聴器、家具等が色々と展示され、3階の生誕の部屋には
大理石の胸像だけが置かれていました。

こちらは↓記念館ショップで求めました、ベートーベンベアちゃん。(^^)

6M9A1794twrerw.jpg

ドイツと言えば、バウムクーヘンですが、ケルンでもデュッセルドルフでも、残念ながら
バウムクーヘンを見る事がなかったのですけど、幸運にもボンで出逢う事ができました♪

P1070378bn.jpg

今年で100周年を迎えるというこちらのお菓子屋さん、バウムクーヘンがとてもとても
美味しいのです♪

P1070152bnn.jpg

ベートーベンのお菓子やケーキもありました。

P1070155bnn.jpg

P1070162bnn.jpg

P1070385bn.jpg

こちらがバウムクーヘン☆ 吃驚するほど美味しいです♪

6M9A1866bnn.jpg

表面に施されたフォンダンに爽やかな柑橘系がプラスされた程良い甘酸っぱさが後を引き、
焼き重ねた生地はしっとりふわふわ@いくらでもお腹に入ってしまいます。 
さすが100周年、素朴な美味しさがとっても魅力的な本場のバウムクーヘンです。(^^)
家族へもお土産にと求めましたら皆、大喜びであっという間に消えてしまいました。

6M9A1889bnn1.jpg

暗くなりました頃にはライン川の夜景を見に再び橋へ戻りました。

6M9A1541bonn1_edited-1.jpg

6M9A1549bn_edited-1.jpg

6M9A1555bnn_edited-1.jpg

6M9A1568bn_edited-1.jpg

画像がいっぱいになってしまいましたので、続きはまた後程☆
この記事のURL | ドイツ | ▲ top
| メイン |