ノイハウス(neuhaus)のアウトレット☆
- 2013/02/23(Sat) -
ベルギー王室御用達にも指定されている高級チョコレート 「ノイハウス(neuhaus)」ですが、
さすがベルギー、そんなノイハウスのアウトレットもあるのです♪ しかも我が家から車で
ちょっと走った所にありますので、あまりにも身近すぎて紹介しそびれていましたが、今回は
ノイハウスのファクトリーショップの様子を掲載致します☆ 

P1030248terwere.jpg

ブリュッセルの大きな環状線からすぐ西へ出たところにノイハウスの本社がありまして、
ファクトリーショップはその名の如く工場に隣接しています。

P1030252terwerew.jpg

正規価格の季節商品・定番商品・新商品の他、廃盤になった限定商品や工場で作り過ぎた
商品をお手頃価格で販売しています。今回は↓クリスマス商品が多数並んでいました。

P1030291terwere.jpg

こちらはバレンタイン商品。つい先日まで所狭しとショップに置かれていた筈のハートチョコ、
今はイースター商品に変わっています。

P1030282terwere.jpg

チョコビスケットもとてもお買い得でした♪

P1030324terwere.jpg

P1030280terwere.jpg

大好きなジャンドゥーヤチョコを発見♪3袋求めるとお買い得とのことで、違う種類の
ジャンドゥーヤチョコを探し3袋GET。

P1030306terwere_edited-1.jpg

バロタン(Ballotin)もプラリーヌを選べない分お買い得♪  

P1030339terwere.jpg

何といいましてもはじめて出かけました際驚きましたのは、↓「Lucky Corner」と書かれた
一角の、1箱(1kg)あたり約100粒のプラリーヌや、ずっしり詰まったトリュフの箱(1.5kg)
の品!可也大量ですが、これらは間違いなくお買い得。

P1030264terwere.jpg

本来なら高価なノイハウスのチョコですが、多分ひと粒チロルチョコと然程変わらないのでは
と思います☆ 画像はその、魅惑のLucky Corner☆ 殆どの商品の前には試食品が置いてあり
味見ができますが、味見しているだけでも鼻血が出そうになる程種類が豊富で素敵な
ファクトリーショップなのです♥

P1030297terwere.jpg

ルナさんみたいなチョコ♪ 可愛い☆

P1030329terwere_edited-1.jpg

こちらも試食品です。(^^)

P1030347terwerew.jpg

P1030348terwere.jpg

求めましたのはこちら↓の、大好きなジャンドゥーヤチョコ3袋、赤い箱のバロタンも
お買い得でしたので、友人用に数箱、そして1キロの箱は3箱求め、我が家と、夫の
会社、そして師匠の占い館へ持って行きました。 クライエントさんが大喜びです♪

P1450368terwere.jpg

そうそう、ベルギーのチョコ@プラリーヌは量り売りが一般的で、その際は大抵バロタンと
呼ばれる箱に入れて貰います。バロタンのサイズは大体250g、500gが用意されています。
その中に好みのチョコを選んで入れて貰い(迷うのですよね~、嬉しい悩みなのですが)、
チョコがいっぱいになってきましたらお店の方が、「あと二つで250g(500g)に
なりますよ。」と、教えてくださいます。

P1450430terwere.jpg

プラリーヌをを初めて作ったのはノイハウス3代目のジャン・ノイハウス氏で、そのプラリーヌを
入れる箱のバロタンを考案したのは彼の奥さまなのですって。
↓店内の壁にはジャンさんが誇らしくいらっしゃいました。ジャンさん、美味しいプラリーヌを
作って下さり感謝です☆

P1030271terwere.jpg

何だかベルギーに来て一生分のチョコを食べたような気がします。(笑)
この記事のURL | ベルギー生活 | ▲ top
| メイン |