オランダへ行ってきました☆ その2
- 2012/09/05(Wed) -
前回の続きです☆

デルフトの次はアムステルダムへ向かいました。

P1030665hd.jpg

兎に角、自転車が多い事にビックリ!
ぼんやり歩いていると自転車に轢かれそうになります。^^;

P1030897hd2.jpg

P1030656hl.jpg

カナルバス運河巡り@クルーズを楽しむ観光客も多かったです。

P1030558hd.jpg

P1030653hl.jpg

中世の街を見守って来たムント塔。↓ かつては城壁の一部だったもので、見張り塔の
役目をはたしていたそうです。

IMG_0098dft.jpg

オランダは街のいたるところに生花店があり、オランダ人の日常に如何にお花が大切に
されているかが感じられます。花市もありチューリップの球根やお花グッズ等が沢山
販売されていました。

IMG_0114hd.jpg

P1030686hd.jpg

こまめに街のお花の水やりをする様子。車の後ろに大量のお水と長いホースがついています。

P1030708hd.jpg

何よりアムステルダムで一番出かけてみたい!と、思っていた博物館があります。
それは、猫好きにはたまらない、「ネコの博物館」↓です。

IMG_0119hd.jpg

猫をテーマに猫をモデルとしたポスター、彫刻、絵画等、様々な作品が展示されています。
猫のコレクションは全て猫好きなオーナーによって、世界中から収集されたものとのこと。

館内では実際に猫もいて、鑑賞中可愛い姿を現す事も。^^ 

P1030729hd.jpg

P1030870hd.jpg

P1030732hd.jpg

IMG_0121hd.jpg

P1030739hd.jpg

とっても怪しい猫尽くしのお部屋。

P1030761hd.jpg

P1030764hd.jpg

怖い。。。

P1030765hd.jpg

P1030756hd.jpg

P1030775hd.jpg

P1030811hd.jpg

オランダの人気絵本作家《フィープ・ヴェステンドルプ》の『こねこのピムとポム』。
この「こねこのピムとポム」は、アムステルダムの新聞『ヘット・パロール』の子どもの
ページに1958年から連載されたかわいらしい二匹のこねこのお話だそう。ミッフィーは
知っていましたが、ピムとポムははじめて知りました。とても可愛らしいです♪

P1030814hd.jpg

シマ模様のこねこ、ピムは好奇心旺盛でやんちゃ。いつでも楽しい冒険をを求めています。
ピムよりちょっぴり大人っぽい、黒ねこのポムは物知りだけど、高いところは苦手。

P1030839hd.jpg

アムステルダムではじめて出逢ったピムとポム、すっかりファンになってしまい、絵本や
グッズを求めました。^^ 日本でもアニメが放送されていたのですね。

P1370206hd.jpg

画像が沢山になりましたので、続きはまた後程☆
この記事のURL | オランダ | ▲ top
| メイン |