結婚記念日☆ 祝@13周年。^^
- 2012/07/10(Tue) -
7月7日は13回目の結婚記念日でした。   

13年前アメリカはシカゴのNavy Pierにて結婚指輪を交わしました時にはまさか13年後、
ベルギーで結婚13周年を迎えるなど夢にも思っていませんでした。 とても嬉しいです☆

ここのところ、お互い忙しなくゆっくり二人きりで過ごす時間がありませんでしたので、久しぶり
ゆっくり、デートを楽しみました。^^

20120709_517gp.jpg

20120709_520gge.jpg

幸いお天気にも恵まれ、ブリュッセル界隈をお散歩しつつ、WITTAMERでtea time。

20120709_453dt.jpg

お店の方がケーキを運んで来て下さいました。 どれにしようか迷います。^^

20120709_472ww.jpg

20120709_479dt.jpg

お店のデザインもとても綺麗☆

20110615_48wm.jpg

20120709_477ag.jpg

迷った挙句、結局こちらの3つをふたりで仲良くシェアすることに。^^

20120709_505dt.jpg

20120709_493sw.jpg

そんな中、夫から結婚記念日のプレゼントを頂き大感激♪ 実は一昨年の結婚記念日は此方に
越してきましたばかりでホテル暮らしだった為花瓶もなく、折角なのでお花の好きな私に、と、
スワロの美しいお花をプレゼントに☆
 いつまでも記念に飾っておけますので大事に飾り棚に
飾っては眺めていましたが、引き続き去年も、そして今年もスワロのお花を☆ 嬉しい~!

ブルーのお花が涼しげでキラキラ、とても美しく綺麗です。

20120709_7fl.jpg

一昨年&去年のプレゼントのお花と並べてみました☆

20120709_14fl_edited-1.jpg

夫曰く、「3年連続スワロの花は芸がないから来年は違うものにするね。それと、マリの好きな薔薇も。」
と、とても美しい薔薇のプレゼントも!

20120709_345rs_edited-1.jpg

もう嬉しくて有難くて。。。 

20120709_607rs.jpg

折角の結婚記念日、ということで、何かふたりにとって、記念になるものを、お互いの誕生日も近いので
贈り合いましょう、ということとなり、いつもふたりで立ち寄っては、素敵な絵画ねぇ。。。と、眺めるだけで
終わっていました某アンティークショップへ出かけ、思い切ってお店の方に、気になる絵画の価格を
訊ねてみましたところ、

「他の絵画はフランス人やオランダ人画家等、ベルギー国外の画家の作品なので、値が張りますが、
こちらの絵画はベルギー人画家、Max Carlierの絵画なので、他の絵画よりずっとお求め易い価格に
なります。^^ 彼は作品をご覧くださればおわかりいただける通り、美しい花や果物を得意とする画家で、
特にお二人が惹かれるこちらの鮮やかな薔薇の絵は秀逸で彼らしい見事な絵画です。」とのこと。

まさかベルギー人画家の絵画とは知らず、いつもふたりで眺めては「綺麗な絵ねぇ。。。」と、話していたの
ですが、これも何かのご縁、ベルギーの良い思い出にもなりますし、価格もベルギー国内の画家さん
とのことで、他の絵画より求め易く、絵画のお花はずっと長く飾って置けるものね、と、お互い日頃の感謝の
気持ちを込めて、贈り合う事に決めました☆ 素敵な絵画画像はいつかUP致しますね☆

Max Carlierさんは、1872年に生まれ、1938年に、ブリュッセルでお亡くなりになった画家とのこと、
帰宅し検索してみますと成る程、美しい薔薇や果実の絵画が多いようです。

御蔭様で今年もとても素敵な結婚記念日を過ごせました☆ 感謝です。
折角縁あって一緒になったのですから、いつまでも仲良くしたいよねと、
この13年を懐かしくしみじみ振り返りながら楽しいひとときを過ごしたのでした☆ 

☆最後におまけ画像。(笑) スワロのお花を並べ、撮影していましたら、ナイトさんがやってきました。

「まあ、何て綺麗なお花!こんなお花、初めて見たわ!」 と、匂いを嗅ぎましたが

20120709_38fl.jpg

「あら?オカシイわね、全く匂わない。。。」

20120709_44fl_edited-1.jpg

20120709_37fl.jpg

「??????????」 

20120709_48fl.jpg

ナイトさん、これはお外のお花と違って香りがしないのよ。^^
この記事のURL | 家族 | ▲ top
| メイン |