姫は高い所がお好き☆
- 2011/01/06(Thu) -
「ねえ、どうして一番高いところに私が座っちゃいけないの? by ビアンカ」

001biancaneroknight.jpg

「それはね、ネロさんが我が家の猫の中で一番強いからなのよ。 by ナイト」

021biancaknight.jpg

「え~~?嘘よ、私を見たらすぐ逃げてくわ。私の方が強いのよ。 by ビアンカ」

「・・・それは姫がしつこくて鬱陶しい・・・いえ、姫に遠慮してるのよ。ネロさんのあの大きくて
鋭い牙、見た事ある? ネロさんのあの牙に比べたら私たちの牙なんか棘みたいなものよ。
身体も大きいし6キロ近くあるのよ。姫の倍近くあるのですから。 by ナイト」

「でもいくらこうして席を譲ったところで私たちより低い所が良いみたいよ。ほら、見て。by ビアンカ」

029knightnerobianca.jpg

「ネロさん、遠慮なさらず高い席へどうぞ。 by ナイト」

030nerobiancaknight.jpg

「・・・ そうかい? じゃ、遠慮なく・・・ by ネロ」

038nerobiancaknight.jpg

「いいなぁ~、私も高い所が好きなのよね~。 by ビアンカ」

040nightbiancanero.jpg

「ねえちょっとだけ座らせて~♪ ネロさん♪ by ビアンカ」

050nerobiaknight.jpg

「ねえ~!ねえってばぁ~! ネロさ~ん!!! by ビアンカ@いつの間にかナイトの席を奪ってる」

097knightnerobianca.jpg

・・・で、結局何時もの如くネロが根負けしてこういう展開に。記念にルナさんにも入って貰って撮影☆

109biancanerolunaknight.jpg
この記事のURL | ルナネロビアンカナイトゾロ日記 | ▲ top
| メイン |