フラワーカーペット
- 2010/08/17(Tue) -
先週末は2年に1度の大イベント、フラワーカーペットが開催されました。

ベゴニアの花800,000を使ったモザイク模様が2,000㎡の世界遺産のグランプラスに花の絨毯として
埋め尽くされていました。 と、私の蘊蓄より撮影して参りました画像、ご覧下さいませ。^^

013tapis.jpg

015tapis.jpg

フラワーカーペットの時期には市庁舎バルコニーが一般公開され、バルコニーから鑑賞する事が
できました☆ バルコニーからのフラワーカーペットは素晴らしく綺麗でした!

042tapis.jpg

噴水前にはベルギーの国旗の色でEUのロゴモチーフもデザインされています。

035tapis.jpg

052tapis.jpg

アップで撮影してみました。^^ 花の絨毯、気が遠くなるような作業ですよね・・・

063tapis.jpg

082tapis.jpg

099tapis.jpg

163tapis.jpg

173tapis.jpg

359flowercarpet2_edited-1.jpg

こちらが市庁舎↓ 一般公開されましたバルコニーは人が途切れることなく大勢。

181tapis.jpg

そしてこちらからは夜の部@ライトアップされました美しいフラワーカーペット☆

244tapis2.jpg

238tapis.jpg

249tapis.jpg

271tapis.jpg

287tapis2.jpg

291tapis.jpg

269tapis.jpg

307tapis.jpg

夜はまた、日中拝見する姿とは違う魅力が感じられました。 光と音のショーも素晴らしく綺麗で
うっとり眺めていましたら、あっという間に終了。。。 美しいカーペットの余韻に浸りつつ
再来年はどのようなデザインとなるのかとても楽しみになりました。^^
この記事のURL | ベルギー生活 | ▲ top
| メイン |