ポーズなんかとりたくないワン!
- 2010/07/21(Wed) -
街中を歩いていると、色々なアーティストや大道芸人等と遭遇します。

一枚5ユーロで10分以内に素晴らしい油絵を描く方、文字を絵にして名前を描く方、その他、
若い人からご年配の方まで、ギターを抱え歌う方(気に入れば見物料を、と、必ずお金を入れる
箱が置いてあります)ヴァイオリン弾きやアコーディオン奏者など、街を歩けば芸術家に当たる程、
皆さまそれぞれの得意分野を売りにアピールしています。

そんな中、ベルギー人は犬猫大好きという心理を突いた何ともユニークな芸人ではなく芸犬が。

011dogpose.jpg

赤いシートの上にサングラスをかけた黒いワンちゃんが、じーっと動かずにいます。
ワンちゃんの前にあります見物料入れの缶には

「je pose pour vous. merci dank u thanks (貴方の為にポーズ取ってます, ありがとう)」

という言葉が。

犬好きの多いベルギーですからワンちゃんのその健気で可愛い姿に皆足を止め目を細めて写真を
撮ったり眺めたりお金を入れたりしています。

014dog54.jpg

しかしこのワンちゃん、遠くに座ってその様子を見ている飼い主さんがちょっと目を離すと
すぐにポーズをやめてしまいます。(笑) 他の犬が通ると喜んで犬について行ったり。

016dog56.jpg

017dog45.jpg

駄目じゃないか、ここにちゃんと居てポーズ取ってなきゃ!と、慌てて飼い主さんが飛んできて、
見つかっちゃった、と、しょんぼりするワンちゃん。

031jeposedog.jpg

メガネをかけなおされ、あ~あ、こんなことしたくないのになぁ。遊びたいなぁ。とでもぼやく
ように、諦めポーズをとり直すワンちゃん。

032jeposepourv1.jpg

飼い主さんに尋ねましたらワンちゃんは3歳の女の子、ポーズの仕事はまだ始めて間もないそう。
ちょっと知らない人に近寄られただけで「何見てるのよ?!あっち行きなさいよ!!」と自意識過剰に
大騒ぎするもうすぐ6歳の我が家のルナさんとは大違いな穏やかさ&従順さに何ともいえない気持ちに。

027dogmene.jpg

いい子ね、じっとしているのは退屈だろうけど、その可愛いポーズできっと街の人気者になると
思うわ、と、ワンちゃんを励ますと、その言葉にこたえるように私にすり寄ってくれました。^^
この記事のURL | ベルギー生活 | ▲ top
| メイン |