フレンチフライのルーツ
- 2010/06/26(Sat) -
ベルギーにはフリッツ(フライドポテト)を買うことができるスタンド(フリットリー)↓がいたる
ところあちこちにあります。 レストランでも付け合わせに必ず登場し、ムール貝等を注文しても
フリッツが当然のようにセットになります。

018fritz56.jpg

054friz2_edited-1.jpg

(ムール貝を堪能する息子↓ 横にはフリッツが)

043lob4.jpg

このフリッツ、日本ではフライドポテト、アメリカではフレンチフライと呼びますが、
フレンチフライという名称から、アメリカに住んでいました頃はてっきりフランスが発祥地と
思っておりました。ところがそうではなく、実はベルギーが発祥地という事をこちらに来て
知りました。これは、アメリカにフライドポテトを持ち込んだのがベルギーからの移民達であり、
彼らがフランス語を話しましたのでフランス人と間違われていたことによるのですって。
(イギリス英語では「チップス」と呼ぶのですね。)

057fritz45_edited-3.jpg

息子が手に持っていますのは↓ビッグサイズの揚げたてフリッツ。

070fritz45_edited-2.jpg
この記事のURL | ベルギー生活 | ▲ top
| メイン |