県警へ
- 2010/03/17(Wed) -
息子も無事卒業し、娘ももうすぐ春休み、と、区切りの良いところでとうとう、ベルギー行きの
準備に慌しくなって参りました。 引越しの為に準備しなければならない書類が山程あることが
わかり、ひとつひとつ揃えているのですが、そのひとつひとつが思いのほか手間がかかって右往左往
状態です。 本日はその中のひとつ、「無犯罪証明書」の申請を県警にて終えて参りました。 
県警へ出向くのは初めてで(今まで無犯罪証明書を作った経験は一度もなく、アメリカやブラジルに
引っ越す際にも必要なかったですし、国によって随分違うものなのですね)、何も悪い事などしていない
のに警察となると何故かドキドキ、緊張してしまうものです。^^; 
申請手続き必要事項の中でも指紋採取があまりにも長々念入りなのには驚きました。指紋採取など親指
のみ、朱肉のようなものでペタンと採って終了、というイメージで出向きましたが、そんな簡単なもの
ではないのですねぇ・・・。スキャナーのような立派な機械の上に、先ずは左手の小指から人差し指まで
の4本を当てて指紋をきっちり採り、次に親指、その後右の指も同じように採取の後、今度は10本の指
ひとつひとつの指紋を色々な角度から念入りにじっくりと採られ(爪の横から反対側の横までぐるっと半周)、
思わず県警の方に「あの~、足の指の指紋までは採りませんよね?」と、確認しましたら笑われて
しまいました。^^;
2週間後に申請書類が出来上がるとのことで取りに行き、その後外務省へ申請し、ベルギー大使館へ
持って行くという、何とも手間のかかる書類なのです。しかもオランダ語に翻訳もしなければならない
のですよね。
次に必要なのが健康診断で、ベルギー王国指定の病院で健診を受け、その後これまたオランダ語に訳して
外務省へ持って行き、次に大使館へ提出、という作業をしなければならず。
・・・と、ここの所気忙しい日々を送っております。
来月からはとうとう、荷造りも頑張らなければなりませんし、のんびりもしていられなくなりました。

英語&フランス語、頑張らなきゃ。^^; 余裕があればオランダ語もなんて言われてますが、そんな
余裕など当然どこにもありません。(涙

084kq1_edited-1.jpg
この記事のURL | ベルギー生活 | ▲ top
| メイン |