割れたナザール・ボンジュウ(Nazar Bonjuk) そして新しいナザール・ボンジュウ☆
- 2010/02/25(Thu) -
こちら↓は友人から頂きましたお守り、『Nazar Bonjuk ナザール・ボンジュウ』です。

016nzb4_edited-1.jpg

丁度2年前の2月にイランへ里帰りしました友人からお土産として頂きましたナザール・ボンジュウ、
頂きました当時2年前にも掲載しましたが、中近東に広く普及するお守りで、邪眼、邪視から身を
守るとされてます。

長い事外出時にお守りとして持参していたのですが、向かって左側の、白いリボンの方にあちこちヒビが
入っていることに気づき、割ってしまってもと思い、以来自宅に保管していました。
それが今日、久しぶり保管していました箱から出しました際、白いリボンの方を誤って落としてしまい、
あっけなく割ってしまったのです。(涙)
うっかりしてしまった自分が情けなく、スルリと手から滑り落ちてしまったナザール・ボンジュウに
申し訳なく、頂きました友人にメールしましたところ、すぐに電話が来まして、

「邪眼から守ってくれたんだと思う。イランでは、コップだとか、ガラス製のものが割れる=邪気を
祓ってくれる と、言われてるから。大丈夫。」

とのことでしたが、割れてしまった場合、速やかに新しいものに変えると良い、ということなのです。
新しいのをあげようか、と、言われましたが、実は偶然にも既に、新しいナザール・ボンジュウを
祐子さんから先月、美しいフローライトのアクセサリーと一緒に送って頂いていたのです!

011nzb1.jpg

イスタンブールでお求めになられたお品とのこと、シンプルなお守りに、同色のビーズを加えてストラップ
にして頂きました☆ 貴重なお品をこのように素敵にアレンジ&プレゼントして下さり、本当に感謝です☆

白いリボンのナザール・ボンジュウ、この2年近くずっと持ち歩いていましたので、もしかすると疲れて
いたのかしら・・・とも思います。天然石と同じようにクラスターやさざれの上などで休ませてあげれば
良かった、と、後悔。 ずっと同じ白いリボンの方ばかり持参してましたから・・・。
また偶然にも祐子さんから新たなストラップが届きました事も、何か、不思議な繋がりを感じてなりません☆
これからはまめに休ませて浄化したく思っています。
この記事のURL | 予知予兆☆言い伝え | ▲ top
| メイン |