常備薬@レルパックス
- 2009/08/18(Tue) -
レルパックスを持参なさっている方は、相当な偏頭痛持ちの方なのではと思います。私もそのひとり。

090801_171045.jpg

それまではイミグランという偏頭痛薬を飲んでいたのですが段々効き目が薄れ、以前はエキセドリン
ですぐ治った筈ですが、急に体質が変わったのかエキセドリンを飲むと胃が随分荒れるようになり、
お医者様に相談しましたところ、レルパックスをすすめてくださいました。 今のところこちらがよく
効いてくれて助かっていますので、手放せずにいるのですが、薬価が高いのが辛いです。(保険が
利いて一錠300円で、一日2錠までとはいいましても結局、辛い時は2錠飲んでしまいますので、
10錠入りのものを頂いても、すぐになくなってしまいます。 先日は随分長いこと、偏頭痛に悩まされ
辛かったです(涙) しかも飲み過ぎて胃が荒れて食欲は減退するし・・・ トホホ・・・ なのでYさん
からの美味しい桃はとっても有難かったです☆


ということを、最近偶々ご縁がありました漢方医師に相談しましたところ、根本から体調を整え、
偏頭痛を起こりにくくするような薬を調合してくれました。 

東洋医学は証で体質を判断するそうで、私は虚証、上半身、特に背から肩、首が凝りやすく、
緊張性と偏頭痛の混合なのではという判断のもと、薬を作って頂きました☆ 西洋薬のような即効性
はないですが、何とかレルパックスにあまり頼らずに過ごせるよう改善できたならと思っています。

ご縁のありました漢方医師から東洋医学について色々お話を聞いているうちに、陰陽五行ですとか、
何だか私が勉強しています東洋占術にも繋がる部分があることに興味を示し、東洋医学についての
本を数冊求め、この夏休み、読んでは「なるほど~!」と、益々惹かれています☆
この記事のURL | 美容と健康 | ▲ top
| メイン |