マリア様ストラップ復活&薔薇のグレーオニキス&プレナイト&ローズクオーツクロスブレス
- 2009/07/30(Thu) -
前回、祐子さんに描いて頂きました夫婦絵画記事へ沢山の嬉しいメール、ありがとうございました♪
ご覧下さった方たちから温かなメールを頂けることはとても嬉しいですし、お返事はゆっくりになって
しまいますが、必ず返信致しますのでお待ちくださいませね☆

ところでご心配頂いております私のタンコブ(恥)ですが、随分腫れも引き、痛みも消えつつありまして、
とはいえ、額半分がまだ青紫色にカラフルに変色していて、前髪を下ろすヘアスタイルでよかった、
と、これほど思ったことはありません。 きっと、色も少しずつ薄れて行くでしょうし、笑い話で済んだ、
ということに感謝しなければと思っています。^^;
(それ以前の、ピーラーで剥いてしまった手の皮も随分傷跡も薄れ、幸い軽く済んで良かったです☆)

また、お話していました最終試練もピークをやっと越え、何とか落ち着いて参りましたので、ホッとして
います。これからはゆるゆる、気を整え前向きに楽に過ごして行けたならと思っております☆

ところで、前回祐子さんから頂きました素敵な絵画と一緒に、お忙しい祐子さんに御願いしていました
品も届きましたので、UP致しますね。 絵画とはいえ夫初登場ということで「趣味のラテン男」カテに
どうしても入れたかったので(でも、画像をご覧下さった方は「仰る通りラテン系ですね!」というお声
が多く、嬉しく思っています。 メキシコ出張の際には現地の人と間違えられたこともあるのですよね(笑))
でも今回の美しい作品はいつものように「呉祐子ブランド」カテに入れさせて頂きます。

御願いしていました品といいますのは、以前、祐子さんからプレゼントして頂きましたマリア様
ストラップでした。 
それが先日夫と結婚10周年を祝おうと、デートに出かけました際、体調があまり
思わしくなかったということもあってか、デパートのソファーに夫を待たせ、私は一階下にあります
化粧室へと向かう為、エスカレーターを一人、降りていました際、突然フラッと眩暈がして、危うく
エスカレーターから転げ落ちるところでした。 咄嗟に両手を手摺りに掴まりました時、それまで携帯
電話につけていましたマリア様ストラップがプチッと半分に切れてしまい、私は咄嗟にマリア様
メダイを握ると、半分はエスカレーターの下へパラパラと落ちてしまったのです・・・。 バッグから
何故かストラップが出ていたのですよね・・・

私はマリア様を握りながら千切れたストラップを呆然と見つめ、エスカレーターを降りましたが、千切
れた筈の半分はどこを探しても見つからず、きっと、私がエスカレーターから転げ落ちるのを守って
くださった、身代りになってくださったのではと思っています。 とても不思議な現象でした。 
幸い、マリア様の方は無事でしたので、祐子さんに「御免なさい、壊してしまいました(涙)」と、
話しましたら快く直してくださいました。 (実は祐子さんからのアクセサリー、以前も友人の霊を祓っ
ている際ネックレスが切れたり等、常に身代りとなり力となってくれているように感じます。)

そして今回も、いつもこちらのブログで紹介させて頂いています故郷旭川の友人、Yさんから以前、
送っていただきました、貴重なプレナイトビーズ等の残りと、ローズクオーツクロス、そして、
グレーオニキスの薔薇、薔薇の彫りの入った水晶ビーズを、祐子さんのアイデアでリフォームして
頂けたならと、千切れたマリア様ストラップと一緒に送っていました。

P1030807.jpg

そして、新たにリフォームしてくださったストラップがこちら↓です☆

P1050965.jpg

手に取り、以前よりも物凄く力強くヴァージョンUPしているストラップにビックリしています。Yさんからの
薔薇の水晶ビーズやプレナイトビーズ、そしてピンクオパールの薔薇の色合いが何とも素敵で、
これはもう壊してはいけない、勿体無いと思いながら、有難く新しい携帯電話に付けました。

そしてもうひとつ、グレーオニキスの薔薇とプレナイト、ローズクオーツクロスでブレスも作って
下さいました☆ それがとっても美しく、「ブレスレットは以前、ネックレス、イヤリングと同じ様なタイプ
に作りました」とのこと、以前のアクセサリーと合わせることもでき、大感激です!


P1050971.jpg

いつもでしたらナル画像を数枚掲載するところですが(笑)、ただ今タンコブマリアですし(恥)、それに
やっと最終試練から抜け出ようとしているところですので、元気が戻りましたら撮影させて頂きますね☆

祐子さん、夫婦絵画と共にお忙しい中素敵なアクセサリー、ありがとうございました☆
もう、壊さないよう気をつけますが、本当に、祐子さんからのアクセサリーは私にとって最高のお守り
となり、助けとなっているように感じて不思議でなりません。 ブレス共々、今度こそ大事に致します☆

お見舞いの pao de queijo もブラジルを思い出しながら、とっても懐かしく美味しく頂きました☆
お心遣い感謝です☆☆☆

P1050950.jpg
この記事のURL | 呉祐子さん作品集 | ▲ top
| メイン |