りんごの魔法
- 2009/06/20(Sat) -
明日は夏至ということで、以前も少しおまじない等紹介しましたが、折角ですので夏至に行うと効果が
高いといわれますりんごを使った占いやおまじないを紹介致しますね。^^

★りんごの皮を丸くむいて、最後まで切れずにむけたなら、願い事が叶えられるそうです。^^
(良縁が得られるという説も☆)
私は恐ろしいほど手先が不器用なので、今まで一度も挑戦したことがありませんが・・・。(笑)

★りんごをナイフで半分に切ってみましょう。 もし、願い事があるのなら願い事を浮かべながら、
もし、意中の恋する人、もしくは既に恋人同士、ご夫婦でしたらそのお相手を思い浮かべながら・・・
そして、カットしたりんごを見てみましょう。 もし種に傷がついてなければ、願いは叶います。
または、両思い、二人の間は円満ということに。 しかし、もしも種が切れていたり傷がついていたなら
次の手順のおまじないへ進んでみましょう。

1.りんご半分に隠れる程度の大きさの新しい紙に、願い事、もしくは意中の恋する人と自分、
恋人同士、ご夫婦のフルネームを書きます。

2.先程カットしたりんごを元のように合わせ、その切り口に書いた紙を挟みます。

3.その紙に書いたこと、願い事や、二人の気持ち、結婚生活など、りんごによって癒されるイメージ
を持ちましょう。

4.そのまま串にりんごを刺します。 もし、お相手が居る場合は2本刺します。 刺し方は、一本は
右から左、もう一本は左から右に、串を2本を刺すことでお互いの気持ちが通じ合うことになるのです。

5.そのままりんごをオーブンに入れて焼きましょう。昔は焚き火だったそうですが、そこまですることは
ありませんので、これでおまじないは終了となります。

6.りんごはそのまま焼きりんごとして頂いても良いですし、料理に使っても大丈夫。 間に挟んだ紙は
そのまま捨てて構わないですが、気になるようでしたら灰にして飛ばしてしまうかシンクに流しましょう。

phpdj016a.jpg
この記事のURL | 魔女マリアの魔法 | ▲ top
| メイン |