ヌーマイト
- 2009/02/19(Thu) -
デュモルチェライトと同時に縁あって次々形を変え最近手元に来てくれている石があります。
その石の名は「ヌーマイト」
地上最古の石といわれている魔術師、呪術師、魔女等が持つに相応しい魔力の強い石だそうです。
真っ黒な石にところどころ薄っすらキラリと怪しげに輝く虹のようなブルーの光彩が、その石の持つ
奥深さ、ミステリアスさを静かに物語っています。

この最古で最強な魔力を持つ石は、使用上の注意をよく理解し、正しい目的で使わなければ
ならない、使い方を誤ると大変なことになりそうな、諸刃の剣となる・・・というのが私の個人的
第一印象です。
先ず、先月最初に縁あって手元にきてくれましたのが、こちらの↓ヌーマイトのタンブルです。 

P10704nuummit51numite1.jpg

珍しい石ということで、握り石としてひとつ手元にと軽い気持ちで頂いたのですが、軽く握るだけで、
何でしょうね、手のひらを通してじわ~っと自然に過去に遡るような、良くも悪くも色々な場面が
脳裏を巡り、まるで映像を見ているかの如くその展開は素早く、慌てて握った石を手放すと、
何故か手に汗握り、疲労感が・・・。 これは恐ろしく強烈な石だわ・・・という印象でした。

その後すぐ、数日後縁がありましたのが、こちらの↓フリーフォームのヌーマイト。 
タンブルとは違い滑らかさがあり、ブルーの虹のような光彩が美しく、柔らかそうな印象ですが・・・ 
美しい薔薇には棘があるというかの如く(汗)、触れてみると矢張り、妙にズッシリした感覚が・・・。 

P1070384.jpg

そして、フリーフォームを手にしました一週間程後に偶然、友人から 「どうしても売れ残って・・見た目
が地味だからかなぁ」 と、見せてもらいましたのがまたまた↓ヌーマイトのペンダントトップ! 

P1070511.jpg

何故?何故こうも立て続けにヌーマイトと縁があるの??? と、不思議に思いながら、
極めつけは↓こちらの異様にゴツくていかにも呪術的なヌーマイトのブレスレット。 
こんなの、一体誰がするの?と笑っちゃうような(って私ですけど)、怪しくゴツいブレスです。(汗) 

P1070576.jpg

某薄暗く怪しいショップにて、入った瞬間目が合ってしまいました。

30億年前という気が遠くなる程太古の石、謎多きヌーマイト。

ヌーマイトに関する詳細は先程パワーストーンの部屋へ更新して参りましたので、この怪しい石に
興味がおありの方、是非ご覧になってくださいませ☆
この記事のURL | 天然石コレクション | ▲ top
| メイン |