スノーフレークオブシディアン
- 2008/10/01(Wed) -
可愛らしい天使の石達に続きまして、今回は私にとって仕事でもスクライングの手助けして頂いています
とても身近な頼れる石、黒曜石@オブシディアンに、雪降る模様が付きました「スノーフレークオブシディアン」を☆

こちらは2~3年前、HP日記の部屋にてご希望の皆様にプレゼントさせて頂きましたちょっと大きめな
スノーフレークオブシディアンのタンブルです☆ 

2008-6-19 031

この、雪模様のスノーフレークさん、好き嫌いが大きく分かれるようですし、プレゼント呼びかけも少々躊躇
していたのですが、苦手と思っていらした方から
「タンブルを頂いてから、とっても愛着が湧き、好きになりました。
「正直、苦手な石と思ってましたが、実際手にしてみますと今では手放せない石のひとつです。^^」
という、嬉しいご感想も多く、躊躇せず呼びかけてみて良かった♪ と、安堵し温かな気持ちになったことを
今でも覚えています。^^  矢張り、自分の好きな石を同じように「好き」と思って下さるって、
とても嬉しいことですよね☆

cste22.jpeg

そんな中、先日、新たな頼もしいスノーフレークさんの原石が手元にきてくれたのです。^^

・・・その大きな黒い影に、何だろこれ、と、思い取り出してみましたら、埃をかぶった原石の塊といった
感じで、手のひら大の未研磨でゴツゴツしたスノーフレークさんでした。

可愛らしさとは程遠い、マニア向きな置物、オブジェとして飾るくらいしかありませんが、
マリア的にはストライク♪大喜びでした♪

2008-6-19 036

↓大きめスノーフレークタンブルさんも、並ぶとこんなに小さく見えます。^^

2008-6-19 047

2008-6-19 027

実はこちらのゴツゴツ岩のようなスノーフレークさん、ひと目見てピン!と来る友人がいたのです☆
その友人は私同様石好きさんで(小学生の頃の自由研究は鉱物標本だったほどの石マニアさんです^^)
彼女も2~3年前、スノーフレークタンブルをプレゼントさせて頂きましたことがきっかけで、今では
伴侶となり手放せなくなってますと仰るひとりで、スノーフレークの大ファンなのです♪《嬉しい♪》
私がピンと来るというより、石の方から彼女の許へ連れてって~!という光線が強く来ましたので
迷うことなく手に取りました☆

その脇に、丸で姉妹のようにくっついていました、スノーフレークが薄く、黒曜石寄りな石も発見し、
黒曜石寄りな方を私に、スノーフレークギッシリさんは友人にと思いました☆
私はシンプルな黒曜石の方がより、仕事のパートナーとしても身近で助けて貰っていますので。^^
黒曜石の鏡のような部分を見ると、自然に目の奥の筋肉が緩むといいますか、スクライングモードに
入ってしまいます。

ふたつ並べましたら大きすぎてお皿からはみ出しそうなので、お皿を変えて撮影。^^;;;
(娘曰く 「カッコイイ!これならインディアンみたいに矢じりとか武器が作れそうだね。(笑)」 と。^^)

2008-6-19 005

黒曜石の片面磨きタンブルも一緒に縁がありました。^^  

2008-6-19 036

そうそう、こんな母親からすっかり影響を受け、同じように石マニアと化しています娘の夏休みの
自由研究は 「石のでき方」 でした。^^
できるだけ、怪しいパワーストーンに偏らず、鉱物という視点で研究するよう促しましたが、偶然、
自由研究のテーマが同じ子がいたそうで、それがきっかけでその子と随分仲良くなり、今では
石仲間と集まって石について話し合ったり、石交換をしたりと楽しんでいる様子。

子供の頃に感動したり夢中になったりしたことって、いつまでも忘れないものですよね☆

7歳の頃、初めて見ましたタロットカードの美しさに感動したこと、未だに忘れられません。
そして、35年経った今でもその時に出会ったタロットカードを愛し、使い続けています。^^
この記事のURL | 天然石コレクション | ▲ top
| メイン |