祐子さんのアクセサリーはいつまでも綺麗☆
- 2015/11/16(Mon) -
ショップにてコラボアクセサリーを紹介させていただいております
アクセサリー作家の呉祐子さんですが
、祐子さんとのおつきあいも早いもので
10年になります。(^^)
知り合いました頃はまさか、10年後にコラボアクセサリーを作って頂く事に
なるなんて思っておりませんでしたが、祐子さんのアクセサリーの熱狂的ファンと
しましても、大切な友人としましても、現在、素敵なアクセサリーの数々を
ショップにて商品として取り扱えますことは、この上ない幸せなのであります☆

さて、そんな祐子さんのアクセサリーの素晴らしさは、他では見ることのないデザインや
貴重パーツなど、語りきれないものがありますが、何と言いましても驚きますのが
祐子さんのアクセサリーはいつまでも綺麗なまま、ということです。

祐子さんと出会う前迄は、特にこのブランド、と、決めるわけでもなく、目に留まる
アクセサリーを求めておりましたが、殆どのアクセサリーが2〜3年程で使えなくなって
しまいました。
お値段的にもそう高価なものでもありませんでしたので、アクセサリーはワンシーズン
使えたらOK、と、思っておりましたけれど、祐子さんのアクセサリーと出会い、
お値段以上の品質の高さにあらためて驚かされますとともに、いつまでも綺麗なままの
アクセサリーに触れる度、一生ものとして末長く大切にしよう、と、強く思うのです。

何年経っても綺麗なままですので、昨夜祐子さんにお尋ねしましたところ、

「パーツや金具等、安く抑える事は可能ですが、矢張り安いパーツは劣化が早く、すぐに
黒ずんだり錆びたりします。少々値は張っても品質の良い日本製金具に拘り、厳選し
使用しています。それでも実際に使ってみなければ変化がわかりませんので、実験的に
作ったアクセサリーの数々を窓辺等に吊るして長く放置したりします。すると
いつまでも綺麗な金具やそうでない金具を見分ける事も可能なのです。」

とのこと。 祐子さんの職人的な細かな拘りが伺えるお話でしたので、これは是非、
祐子さんのアクセサリーをお求め下さった皆様にもお伝えしたいと思いました。

ご存知の通り、祐子さんがお使いの金具やビーズ類は、ヴィンテージ品やデッドストックの
大変貴重な品ばかりです。そのようなヴィンテージ品がいつまでも綺麗なままで、しかも
ショップでご紹介しておりますお値段は、正直ありえない、と、常々思っております。
「お客様が喜んで下さる事が一番嬉しい」と、仰る祐子さんに、男だったら絶対、
結婚してください、と、お願いしてるだろうなあ、と、思うのであります。(笑)

で、此方は大変出番の多いアクセサリー。 「血の色のアクセを作ってください!」と、
数年前に作っていただいたもの、と、思ってましたがもう、10年も昔のアクセサリー
なのですよね! 祐子さんに初めて作っていただいたアクセサリーですが、
↓10年経ってこのように撮影しましてもピカピカです♪

P1340164ter.jpg

昔は勿体ないから、と、何か特別な時に身につけていましたが、最近は祐子さんの作品の
数も増え、感覚が麻痺してきているのもありまして、普段からどんどん身につけていたり
しています。例えば昨日はこんな感じに、ボルドーライダースに合わせて超カジュアルに。

IMG_5098maria1.jpg

やっぱり笑った方がいいかな。

IMG_5125maria1.jpg

guessのボルドーライダースは先日夫がアメリカ出張の際のお土産です。サイズピッタリ♪
ちなみに全身ですとこんな感じに。いつもHP日記の部屋にひっそりUPしてますが、
今回は此方のブログに。 最近、またフレアやブーツカットが再び来てるようですので、
10年前にユニクロで求めたブーツカットも復活です。(笑) 物持ち良い人間です。(^^)

IMG_5057ter1.jpg

IMG_5055ter.jpg

祐子さんのアクセサリーをお求め下さった皆様、是非是非、末長くご愛用下さいませ☆

1.jpeg
(10年前、オーダーしました際の画像。撮影:呉祐子さん)
この記事のURL | 呉祐子さん作品集 | ▲ top
呉祐子さん作 ★ 水晶のアクセサリー☆
- 2015/08/04(Tue) -
暑い!  と、言葉を口にすると余計暑くなるけど暑い!

故郷旭川は涼しいらしい。嘗て住んでいたブリュッセルも現在17度。 

嘗て住んでた赤道直下@熱帯雨林のベレーンより暑いって、ここは本当に日本なのだろうか。。。

。。。などとどうにもならない事をぶつぶつ言いながら少しでも涼しいお洒落を、と思い立ち、
祐子さんに美しい水晶のアクセサリーを作っていただきました☆

ご覧ください、この清涼感☆ いつもながら祐子さんのセンス溢れる素晴らしいデザイン、
氷のように涼しげな美麗水晶アクセサリー。
蝶のパーツは祐子さんが大変な思いをして(暑くて失神しそうになる程)仕入れてくださった貴重な
金具☆小さくてわかり難いですが石が嵌っていてとっても綺麗なのです。(^^)

水晶三点セット-21
(撮影:呉祐子さん)

恒例の自撮り。(笑)

IMG_3051mariablog.jpg

祐子さん、この度もとても美しいアクセサリーを作ってくださりありがとうございました。
水晶&笑顔で暑気払いです。
この記事のURL | 呉祐子さん作品集 | ▲ top
祐子さんからのバースデープレゼント☆
- 2015/07/10(Fri) -
先日、1日は私の誕生日だったのですが、とても親しくさせていただいています
アクセサリー作家の呉祐子さんから、この上ない素晴らしいプレゼントをいただきました☆

先月、ネロさんを見送りましてから、火葬後、ネロさんのトレードマークでもありました、
大きな牙(唇から大幅にはみ出す程の存在感ある牙で、なんと2cm以上あります。ですので
火葬後もしっかり残っていました)を拾い、お守りとしてピルケースに入れて携帯して
おりましたところ、こんなにも素敵な品を作ってくださいました。

P1320453twe.jpg

ネロさんの牙を肌身離さず携帯できるように、と、ペンダントやキーリングにもできる
美しい遺骨ボトルを作ってくださったのです☆ もう、嬉しくて有難くて号泣。。。

P1320449terw.jpg

遺骨ボトルに感動しながら、もうひとつの箱を開けてみましたら、何と、ネロさんと私の
絵が! イコンにそっくりで、何だかとても畏れ多くて勿体無い絵です。。。

mariaicon_20150716014617745.jpg

ICON.jpg

。。。いつも私のくだらない話に温かく耳を傾けて下さり、長電話におつきあい下さる
祐子さんは、私にとってとても大切で大きな存在です。 
仕事柄、お話に耳を傾けることはとても多いですが、私の(一般的に大変理解し難い
エキセントリックな)話を聴いて下さる方は非常に少なく、また、私も自身の大変理解し難い
エキセントリックさを十分わかっていますから自分の事をあまり話しませんので、
祐子さんをはじめ心を許し話し合える数少ない友人達には常日頃深く深く感謝しています。

祐子さん、こんな変わり者で理解され難い変な私と仲良くおつきあい下さり、本当にありがとう
ございます。あらためまして今後とも宜しくお願い致します☆
この記事のURL | 呉祐子さん作品集 | ▲ top
| メイン | 次ページ